FC2ブログ

プロフィール

いつか漢

Author:いつか漢
よくSEIYUの半額コーナーの出没します。
ひかりTVレビュー、投稿数全国ランキングぶっちぎり1位です。


カレンダー(月別)

07 ≪│2007/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言


人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言


DATE: CATEGORY:未分類
俺って、あんまし物欲ってないと思うんですが・・・

服とか靴とかかなり欲しいけど、買わずにいられないって程でもないし。
まぁそんなときは、無難に貯金。
来年あたり旅行とか行くのもいいなぁ。
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
友達からのブログネタなんだけど…
突然だけど、皆さんは予知夢って見る?
俺は風景限定だけど、結構そういう経験すること多い。
知らない街を彷徨ったり、
知らない森の中を走り抜けたり、
その場所って実在したりするんだよ。
怖いことに…

その例一覧
<商店街を歩いてたら、3階建ての大きな茶色いレンガ張りの別荘が見 えて、通り抜ければ国道に出た。>
長崎県雲仙市小浜町温泉街の裏路地を歩けば、その別荘は見えてくる。

<山道の中に三角屋根のログハウス>
長崎県諫早市、後家原岳への山道、目代町運動場付近にそのログハウスあり

<夜の国道を歩くと、川沿いにカラオケスナック、隣にコインランドリー、国道沿いに洋服屋、引き返すとレンガばりの高い病院>
長崎県諫早市、駅近くのとある病院。その夢を見た3ヶ月後、なぜか入社前健康診断受けた…


これらの風景って、初めて訪れたけど、なんか一度きたことがある…
→夢で見たことがある
…って感じで気づくんだ。

んで、ここからはまだ訪れていない、未知の場所。

<坂を登ると橋があり、橋の向こうにお城みたいな立体駐車場、その一階は部分に噴水になっている。橋の下は線路になっている。立体駐車場の向こうは更地、その奥になだらかな崖があり、登り切るとツタだらけの民家があり>

<気がつけば丘の山頂。下り道は等間隔に踊り場があり、とても長い階段。その右手眼下には町並み。正面10キロほど先に高層ビル群が確認できる。(ちなみにそれは小学生のとき見た夢で、遠くの高層ビル群で500mくらいある巨大なゾンビが暴れている)>

<大きな神社の門にいる、門をくぐると、3又のお賽銭箱がある社があり、一番左奥には鐘がある。正面お賽銭箱の奥には道が続いており、松が植えられている中庭に出る。その奥はお堂になっており、ガラス戸の奥には荘厳な黄金一色のお仏壇がある。引き返そうとすると、そこから神社全体が冥界の入口のお寺みたいな雰囲気になり、鬼が襲ってくる、2メートルくらいある塀を飛び越えたり、必死の思いで逃げると、広場に出て、塔と大きなお寺が見えてくる(そこで飛び起きる)>

なんかALL悪夢じゃんorz

なんか我ながら怖くなってくる…
(ホラー好きの俺でも…)
まぁそれらの場所を探し当てるのがジョンギングする目的の一つなんだけどね☆


| BLOG TOP |

copyright © いつか漢になる日まで all rights reserved.Powered by FC2ブログ