プロフィール

いつか漢

Author:いつか漢
よくSEIYUの半額コーナーの出没します。
ひかりTVレビュー、投稿数全国ランキングぶっちぎり1位です。


カレンダー(月別)

04 ≪│2015/05│≫ 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言


人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言


DATE: CATEGORY:玄倉放浪記
横須賀の近くに
「廃村T」「田浦廃村」と呼ばれる謎の廃墟があることが、
ネット上で噂になっている。

横須賀近くに行く機会があったので、
実際に足を運んでみたが・・・

いってみると、
非常に目立たない場所にある・・・
明らかに民家の私道というか、畑道というか、
車では絶対に通れなさそうな道を100mくらいあがると、
(外見上は)割と普通の民家があわられた。
地名は田浦4丁目らしい。

廃村といえば、
人口100人規模の、
東京ドーム1個分の広さの八ツ墓村的なイメージをもっていたが、

実際は町の一区画50m四方レベルの広さ、
建物にして10戸強くらいだ。

このレベルな廃村なら全国数百、数千とあるだろうし、
離島・山間部などアクセスや仕事が絶望的に悪い場所だったら、
もっと大規模な廃村も存在する。

ここがこれほど有名になったのは、
横須賀から車で10分という好立地で、
なおかつ奥まった場所にあるため、
重機による取り壊しが困難という偶然がかさなったからだろう。


丹沢湖 人口中州 DQN 川流れ 海上保庁
丹沢放浪記 玄人放浪記 美保ダム 水深 トレラン
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
美保ダム決壊 小田原 ユージンブルー トンネル怖い
↑ピンポンダッシュ推奨!!ワンクリックを是非!!
スポンサーサイト

テーマ : ウォーキング - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:玄倉放浪記
長い長い山道を登り、
やっと相模方面に越境できようか・・・

・・・と、思ったらw

トンネルがある場所がバリケードで閉鎖されてる。
さすがに玄倉トンネルの例もあるので、
距離がどれくらいかわからず崩落の危険もあるので、
あえて迂闊に進むのはさけることにした。

そう、まだ山側の林道があるから大丈夫だ。

そして枝道の山側の林道を上ることに、

そうしたら、
まーたバリケード。

もう越境はできねぇってことだろ。

しかたなく、小田原方面まで、
40キロの道のりを引き返すのであった。

丹沢湖 人口中州 DQN 川流れ 海上保庁
丹沢放浪記 玄人放浪記 美保ダム 水深 トレラン
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
美保ダム決壊 小田原 ユージンブルー トンネル怖い
↑ピンポンダッシュ推奨!!ワンクリックを是非!!

テーマ : ウォーキング - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:玄倉放浪記
例の水難事故の現場で有名だが、
標高も高いこともあってか、
4月半ばだというのに桜が満開なのにも驚いた。

また、4mほどの巨大ブランコもあり、
子供連れでも本格的に楽しめる。

それにしても、自販機がやたらにぼっていた。
コーラが200円とは、
まぁ、交通の便が悪い地域なのでしかたなしである。

丹沢湖 人口中州 DQN 川流れ 海上保庁
丹沢放浪記 玄人放浪記 美保ダム 水深 トレラン
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
美保ダム決壊 小田原 ユージンブルー トンネル怖い
↑ピンポンダッシュ推奨!!ワンクリックを是非!!

テーマ : ウォーキング - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:玄倉放浪記
玄倉川を後にし、今度はダムの反対側、河内川へ
途中に武田信玄縁の中川温泉やキャンプ場などもあり、
結構いい観光地といった風情だ。

やはり山を越えるだけあって、
距離がハンパない!
10キロくらい進んで、
やっと西丹沢のマウントロッジに着いた。

ここから先も例の水難事故現場、
西丹沢オートキャンプの区域であり、
ひたすらにキャンプ場が上へ上へと続いていく。

丹沢湖 人口中州 DQN 川流れ 海上保庁
丹沢放浪記 玄人放浪記 美保ダム 水深 トレラン
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
美保ダム決壊 小田原 ユージンブルー トンネル怖い
↑ピンポンダッシュ推奨!!ワンクリックを是非!!

テーマ : ウォーキング - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:玄倉放浪記
今まで綺麗な海は見たことあるが、
綺麗な湖というものを見たことが無かった。

間違いなく玄倉ダムは5m底もはっきり見えるくらいの、
神秘的な透明度を誇っていた。

それに山や緑の光が発射して、
なんともいえない感動が生まれた。

これは目的地に指定した甲斐があった。
往復15キロの山道も悪くないものである。

丹沢湖 人口中州 DQN 川流れ 海上保庁
丹沢放浪記 玄人放浪記 美保ダム 水深 トレラン
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
美保ダム決壊 小田原 ユージンブルー トンネル怖い
↑ピンポンダッシュ推奨!!ワンクリックを是非!!

テーマ : ウォーキング - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:玄倉放浪記
バリケードから3キロくらいひたすら山道を登っていくと、
やたら真新しいトンネルが見えてきた、
中をのぞくと電気が無く、
やたら怖かったんで別の道へ・・・
でも、回り道も閉鎖されていたんで、
しかたなく、暗黒のトンネルへ挑戦!

ポケモンの岩山トンネル・・・なんてレベルじゃねぇくらいの暗闇ガクブル

400mの長さなので、
スマホのライトを頼りに気合で走り抜けることに、
しかし、光が全くないと平衡感覚が狂い、
まっすぐ走れない・・・

人間は光がないと生きていけない生物だと痛感した。

丹沢湖 人口中州 DQN 川流れ 海上保庁
丹沢放浪記 玄人放浪記 美保ダム 水深 トレラン
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
美保ダム決壊 小田原 ユージンブルー トンネル怖い
↑ピンポンダッシュ推奨!!ワンクリックを是非!!

テーマ : ウォーキング - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ジョギング・クロカン
15年前、
日本中に物議をかました
例の事件の中洲に降りてみた。


干上がった水溜りにカエルの卵。


イノシシの足跡も沢山あった




雨が降ったわけでもないのに、
ここまでの水量。

しかも、岩がごろごろしていて足場が悪いとなれば、
これは流されたらひとたまりもないだろう。

しかも、100mくらい下流には、
落差15mのナイアガラの滝ともいえるような、
激しい段差が流れていた。

あれはどう考えても助かりようが無い・・・

ってか、それ以前に完全に人がキャンプしたり、
泳いだりすることを想定としていないのが見うけられる。

丹沢湖 人口中州 DQN 川流れ 海上保庁
丹沢放浪記 玄人放浪記 美保ダム 水深 トレラン
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
美保ダム決壊 小田原 ユージンブルー トンネル怖い
↑ピンポンダッシュ推奨!!ワンクリックを是非!!

テーマ : ウォーキング - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:玄倉放浪記
噂では一般車両の通行を禁止しているとのことだが、
ゲートが開いていた為難なく入ることができた。
なんだか簡易にジャリで固められた道がづっと続いてく、
3キロほど上っていくと、
完全に閉鎖されたゲートにぶちあたった。

何台か登山客の車があったため、
ここが行き止まりだろう。

そうしたら、
例の中洲があった。

丹沢湖 人口中州 DQN 川流れ 海上保庁
丹沢放浪記 玄人放浪記 美保ダム 水深 トレラン
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
美保ダム決壊 小田原 ユージンブルー トンネル怖い
↑ピンポンダッシュ推奨!!ワンクリックを是非!!

テーマ : ウォーキング - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:玄倉放浪記
流れが無い人口ダムだから仕方がないのか、
意外に美保ダムは透明度が無い。
全体的に緑色の特殊な水の色をしており、
かなりの推進が深い様子が見受けられる。

また湖の真ん中の小島には、
小学校があったが、
あの場所に立てて大丈夫なのだろうか?
年々地盤が脆弱になる中、
地盤沈下とかあったら最悪だろう。

丹沢湖 人口中州 DQN 川流れ 海上保庁
丹沢放浪記 玄人放浪記 美保ダム 水深 トレラン
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
美保ダム決壊 小田原 ユージンブルー トンネル怖い
↑ピンポンダッシュ推奨!!ワンクリックを是非!!

テーマ : 独り言 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:玄倉放浪記
さすが日本で有数の規模を誇るダムなだけあり、
どれもスケールが大きい。

肯定差100m幅500mの巨大さは勿論のこと。

周辺はウッドチップが敷き詰められていて、
ちょっとしたトレーニングに使えそう。

丹沢湖 人口中州 DQN 川流れ 海上保庁
丹沢放浪記 玄人放浪記 美保ダム 水深 トレラン
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
美保ダム決壊 小田原 ユージンブルー トンネル怖い
↑ピンポンダッシュ推奨!!ワンクリックを是非!!

テーマ : 独り言 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:玄倉放浪記
丹沢湖までの道のりは河を沿って道が伸びるため、
なだらかな道が延々と続く、
だから自転車に降りて押す必要もない。

谷峨駅から5キロくらいで美保ダムの麓まで着く、

また、美保ダムより先も、
林道であってもなだらかで、
高齢者ハイカーも平気で20キロ近く歩いていた。

登山としては、
高尾山とかよりよっぽど初心者向けだったりする。

丹沢湖 人口中州 DQN 川流れ 海上保庁
丹沢放浪記 玄人放浪記 美保ダム 水深 トレラン
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
美保ダム決壊 小田原 ユージンブルー トンネル怖い
↑ピンポンダッシュ推奨!!ワンクリックを是非!!

テーマ : 独り言 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:玄倉放浪記
まず、自転車でここにいくのは物凄いハードだ。
最大の難関は山道の険しさ・・・ではなく、
歩道帯の整備性の悪さだ。

とくに国道246号線の山北⇔谷峨間5Kは、
交通量がハンパない上、道幅が狭く、
歩道が全く存在しないのだ。
(外見上高速道路とそう差はない)

山道とかなら逃げ場はいくらでもあるが、
国道246号線山北⇔谷峨間には、
橋げたとトンネルしかない。

トンネルま路肩が80cmくらいあったからマシなもの、
問題は橋げた。

バランスを崩したら30m下の川底まで真っ逆さまである。
高所恐怖症の人には無理ゲーだろう。

丹沢湖 人口中州 DQN 川流れ 海上保庁
丹沢放浪記 玄人放浪記 美保ダム 水深 トレラン
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
美保ダム決壊 小田原 ユージンブルー トンネル怖い
↑ピンポンダッシュ推奨!!ワンクリックを是非!!

テーマ : 独り言 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:玄倉放浪記
今週サイクリングも兼ねて、
丹沢湖周辺を放浪してみたので、
色々書いてみる。

① 行くのが思った以上にハード

② 山道はそんなに険しくない

③ ダム設備はかなり整備されている

④ 美保ダムは意外に透明度が無い

⑤ 例の現場への道

⑥ 例の中洲

⑦ 怖すぎる暗黒の世界

⑧ 完全な透明度

⑨ 目指せ相模越境、河内川を登っていく

⑩ 西丹沢オートキャンプ

⑪ 神奈川県道76号線ふざけんな!!


⑫ 番外編:廃村Tの真相

丹沢湖 人口中州 DQN 川流れ 海上保庁
丹沢放浪記 玄人放浪記 美保ダム 水深 トレラン
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
美保ダム決壊 小田原 ユージンブルー トンネル怖い
↑ピンポンダッシュ推奨!!ワンクリックを是非!!

テーマ : ウォーキング - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:工事担任者
リアル北斗の拳か、これはwww


http://kojikisokuhou.com/articles/3038.html

テーマ : 独り言 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:今日のひとこと
こちらの見ていただきたい

http://houchi-game.com/deluxe-spoiler/

フリーザ

フグオ

デスタムーア

そしてサチコEX

あらゆる形態にマツコが変身するww
このインパクトは絶大!!


マツイク マツコ育成 マツコDX育成ゲーム マツ育
ゾンビフランケ マツコ フリーザ マシコの育成
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
乃木坂 トイレチャンプー トイレシャンプー
↑ピンポンダッシュ推奨!!ワンクリックを是非!!

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |

copyright © いつか漢になる日まで all rights reserved.Powered by FC2ブログ