FC2ブログ

プロフィール

いつか漢

Author:いつか漢
よくSEIYUの半額コーナーの出没します。
ひかりTVレビュー、投稿数全国ランキングぶっちぎり1位です。


カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言


人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言


DATE: CATEGORY:今日のひとこと
この2作品は登場人物の相関関係が似てる気がする。
特に似ている人物は以下の通り。

●花菱烈火 = ダイ
 ・やんごとなき血筋を引いている点、
  養父により男手一つで育てられた点共通。

●牛島土門 = ポップ
 ・作中№1の成長株。呪編で魅せた精神性の高さも共通。
  
●霧沢風子 = マァム
 ・バトルメンバーの紅一点。
  次々と強力な対戦相手に勝っていく点や、
  土門との名コンビぶりがマァムを思わせる。

●水鏡凍季也 = ヒュンケルン
 ・家族の敵に育てられる点。冷静沈着なキザぶりが共通。
  巡狂座との関係は、ヒュンケルンとアバンの関係を思わせる。
  やたらに瀕死の重傷を負う点も共通している。

●佐古下柳 = レオナ
 ・「姫」という点で共通。回復魔法が得意。

●雷覇 = アバン先生
 ・キャラクター性がほとんどまんま。
  特に風子に対しては師弟関係にある、
  終盤のインフレの波に飲まれ弱体化する点でも共通。
  またトラップを解くのも得意。


●紅麗 = ハドラー
 ・敵サイドの主人公。作中の中ボス的存在。
  カリスマ性や主人公サイドには立たないプライドが共通。
  
●幻獣朗 = ザボエラ
 ・人体実験好きな陰気なじっちゃん。
  雑魚よばわりした嘗ての同僚に葬られる死に方が
  笑えるほど完全に一致。

●天堂地獄 = バーン
 ・森光蘭だった時代の存在や、作中のラスボスという点で。
  最終形態がもろそのまんま。

そのほか、枚挙にいとまず…

”幽々白書”のパクリといわれるこの作品だが、
”ダイの大冒険”にも構成が似通っている…

まっ面白いからいいけどね♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ひかりTV 営業時間 19:00 変更 祭り 問合せ 7時>
↑ピンポンダッシュ推奨!!ワンクリックを是非!!
スポンサーサイト



テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © いつか漢になる日まで all rights reserved.Powered by FC2ブログ