プロフィール

いつか漢

Author:いつか漢
よくSEIYUの半額コーナーの出没します。
ひかりTVレビュー、投稿数全国ランキングぶっちぎり1位です。


カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言


人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言


DATE: CATEGORY:ジブリ かぐや姫の物語 考察
これは映画を見た人が口を揃えて言っている感想だが、
とにかく作中の男はロクでもない奴らが多い。

当たり前のように周囲黙認のもと姫を強姦したシャクレ帝を始めとして、
すべての元凶で、出世欲と金に我を忘れ、娘の高く売り飛ばすことしか考えない翁。
妻子ある身ながら姫の肉体に溺れ逃避行したあげく、白々しく妻子の元に戻った捨丸。
甘いマスクで幾人もの公女を捨て去り自害に追い込んでいった貴公子。
偽物の金品で詐欺に走る貴族の面々・・・


・・・と、まともな成人男性は皆無といっていい。


作中の主人公、かぐや姫は
汚い男たちの欲望の捌け口に晒されつづけて、心身を壊していった・・・

「かぐや姫の物語」は徹底して、男性からの被害をうける女性視点で描かれており、

現代の性犯罪、女性軽視の問題にも置き換えられる。


そりゃ女性に大きく反響を呼ぶのは当然である。

輝夜姫怖い かぐや姫怖い かぐや姫恐い トラウマ 天界 かぐや姫自害
天界人 月の使途 あの世からの使い 奪衣婆 三途の川 怖い
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
かぐや姫の物語 トラウマ 怖い 大人向け 性描写 かぐや姫 死亡
かぐや姫 自害 自殺 服毒 睡眠薬 輝夜姫 自害 売春 シャクレ帝 強姦 シャクレ御門 アゴ 猪木
↑ピンポンダッシュ推奨!!ワンクリックを是非!!
スポンサーサイト

テーマ : ちょっとした岐路 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © いつか漢になる日まで all rights reserved.Powered by FC2ブログ